きらきらレリーフの作り方

@最初にデザインを描き、別の紙にパーツを写し取ります。
Aデザインのうち厚みをつけるパーツ(この場合は花の中心)は発泡スチロールトレーの底の部分を2枚切り出します。
その2枚の丸を貼りあわせ、サンドペーパーで角を削って、写真のように丸みをつけます。
※接着には発泡スチロール用の接着剤を使って下さい。
  
Bその他のパーツは厚紙に写し取って切り抜きます。

Cそれぞれのパーツにアルミ箔を貼り、裏側に折り込みます。

※厚紙とアルミ箔の接着も発泡スチロール用の接着剤でOKだよ。

※アルミ箔はわざと細かいシワをよせたものを貼った方が仕上がりに味がでます。

D各パーツのアルミ箔に油性のマジックで色を塗ります。

Eパーツを貼りあわせます。
F花の裏側に発泡スチロールか段ボールなどでゲタをはかせます。

Gもう一枚別のトレーの額縁にかざればできあがりです。


ホームへもどる