テーマ20
トップ ページ 
写真講座 
用語辞典 
album 
フリー素材 
カメラニュース 
フォトBBS 
テイクアウト 
推薦サイト 
自己紹介 
メールの送信 
サイトマップ 
Official Blog 
stockphoto 

姉妹サイト

 

『プロカメラマンの

ストックフォト』

松永あたるの写真を多数展示しています。

 

[テーマ 1 ][テーマ 2][テーマ 3][テーマ 4][テーマ 5][テーマ 6][テーマ 7][テーマ 8][テーマ 9][テーマ 10][テーマ 11][テーマ 12][テーマ 13 ][テーマ14][テーマ 15][テーマ 16][テーマ 17][テーマ18][テーマ19][テーマ20][テーマ21][テーマ22][テーマ23][テーマ24][テーマ25][テーマ26][テーマ27]
青色の語句をクリックすると用語辞典に飛びます。

 写真講座テーマ20 絞り値(F値)の基礎知識

 

さて、今回は、デジタル一眼カメラでもフィルム一眼カメラでも、

                避けては通れない

                    『絞り値』 のお話し。

           

『俺は、AUTOモードしか使わないから、避けて通っていいや〜〜!』 

              なんて思ってませんか〜〜?笑。

               

その仕組みを理解していれば、絞りを表現に使う事も、より、容易になります!

テーマ1での話とも一部重複する話ですが、カメラの基本の部分ですので、もうちょっと突っ込んでお話ししましょう。

絞り値(F値)の配列

絞り値(F値)の基本的な配列は、次のようになっていますね。

 

 

1

1.4

 2

2.8

4

5.6

8

11

16

22

32

45

64

90 128

(※表1)

 

一見すると意味の無い配列に見えますが、実は‥‥‥

 

1   2   4   8   16   32   64   128 ←  1の倍数
  1.4   2.8   5.6   11   22   45   90   ← 1.4の倍数

こうしてみると、1と1.4の倍数が交互に並んでいる事が解りますね。

実は、この数字の並び、丸暗記しとくと、色々な場面で表現に有効に使えます。

是非、頑張ってみて下さい。

 

 

絞り値とは何か!?

 

絞り値(F値)とは、レンズの焦点距離を、レンズの絞りの穴の直径で割った値です。

 

例えば、50mmのレンズで、絞りの穴の直径が50mmの時、F1

     絞りの穴の直径が25mmの時、F2  

となります。

絞りの穴

 

一段って何?

絞り値は、シャッタースピードと同じ様に、光を取り込む量を二倍にしたり半分にしたりする値を、 『一段』 と定めています。

例えば、F1 と F1.4 では、光の取り込む量が半分になります。

      F1.4 と F2 でも、光を取り込む量が半分になります。

つまりは、上記、表1で、

一段、数字が大きくなると→→→

取り込む光の量は半分になる

一段、数字が小さくなると→→→

取り込む光の量は二倍になる

                    と言う事です。

どうして、 1 の次が 2 では無くて、 1.4 なのか‥‥‥

取り入れられる光の量は、レンズの絞り穴の面積に比例する為です。

絞りの穴の直径が 1/2 になると、その面積は 1/4 になってしまいます。

よって、1の次が2だと、面積が1/4で、取り込む光の量も1/4、つまり二段暗くなってしまう訳です。

一段暗くする為に面積を 1/2 にするには、絞りの直径が√2の近似値である 1.4 となるのです。

 

まあ、覚える必要の無い、どうでも良い事ですけどね〜〜笑。

 

実際には

F11 1/15秒 の時、適正露出が得られる』 と露出計が言っているとしましょう。

でも、ブレるのが怖いので、もっと早いシャッタースピードが欲しい‥‥‥1/30秒で撮りたいとしたら!?

絞り値

(F値)

1

1.4

 2

2.8

4

5.6

8

11

16

22

32

45

64

90

128

シャッタースピード 1/2000 1/1000 1/500 1/250 1/125 1/60 1/30 1/15 1/8 1/4 1/2 1s 2s 4s 8s

1/15秒から1/30秒にシャッタースピードを変えると、

光を取り込む時間が半分になりますから、取り込む光の量も半分になります。

その分、絞りを開けて、光の量を補わなければなりません。

よって、F11 から F8 に絞りを一段開けて、取り込む光の量を二倍にしてやれば、同じ露光量を保てるわけですね。

 

では、1/250秒のシャッタースピードが欲しいとしたら‥‥‥

上の表を見ても解るとうり、1/15秒から1/250秒は、四段暗くなりますから、

絞りは四段開けてF2.8にすれば、同じ露光量を保てると言う事です。

 

マニアルモードなどで、被写界深度を調節したい時、シャッタースピードを調節したい時、明るさを調節したい時など、いろいろな時に使う計算ですね。

プロカメラマンは誰でも、1/15  F11 とi言われれば、瞬時に上の様な表が、頭に思い浮かべられ、どの絞りで、どんなシャッタースピードで撮るのが一番効果的な絵が撮れるか、計算してるのです〜〜!

皆さんも、頑張ってみて下さい〜〜

 

さらに

勿論、適正露出は、F8と1/3と言うように、半端な数字が出るのが常ですね。

さて、F8と1/3 から二段半開けると!?

なんて、ややこしい算数も必用になってきます〜〜。

答えは、F2.8 と 5/6。

皆さん、解ります?笑。

余談ですが

最近は、困っているプロカメラマンが大勢います。

知ってのように、最近のカメラは、絞りの表示方法が変わってきているのです。

我々プロカメラマンは、セコニックやミノルタの単体露出計の表示方法になれている為、上記の通り、F8と1/3 と言う 分数 の絞りの表し方になれています。

が、最近の一眼レフカメラは、F8と1/3 の事を F9 と言う具合に、我々からすれば、中途半端な数字で表しているんですよね〜〜泣。

これも時代の波なのでしょが、カメラメーカーさん!是非、分数での表記も選べるようにして下さい〜〜〜!

6.3 とか 7.1 とか言う絞りを言われても、未だにピンときません〜〜〜!泣。

私もまだまだ勉強ですね〜〜〜!


最近のカメラから入った人は、違和感ないんだろうな〜〜〜!

なんて、愚痴をこぼしつつ、今回はここまで

 

[トップ ページ][写真講座][用語辞典][album][フリー素材][カメラニュース][フォトBBS][テイクアウト][推薦サイト][自己紹介][メールの送信][サイトマップ][Official Blog][stockphoto]

 

写真、カメラ、デジタルカメラ用語辞典

[あ行][か行][さ行][た行][な行][は行][ま行][や行][ら行][わ行][数字][ABCDE][FGHIJ][KLMNO][PQRST][UVWXYZ]

 


このサイト内の全ての画像、テキストには、このサイトの作成者 松永あたる に著作権があります。

フリー素材画像を除き無断で転載、もしくは営利目的での使用を堅く禁じます。